読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

by the way

「ところでさ」から始まる他愛もない話

TOKYO ISLAND素敵だったなぁ

音楽

2015年7月20日(月)まだ住所が決まっていないという地で開催された「TOKYO ISLAND」。

第0回だからということで、フリーパーティーという太っ腹さ。

とっても素敵な光景と音楽とで最高の1日でした。

そんなTOKYO ISLANDを振り返りたいと思います。

 

TOKYO ISLAND

↑会場からの景色。スカイツリー見えた!

 

アクセスはバスのみ。

青海駅からバスに乗ると、ワクワク感がこみ上げてきました。

バスに乗って会場まで行くって、何だか異次元空間に向かうような、そんな気分です。

 

会場は、想像してた以上の開発地!

まだまだ整備されていない部分がたくさんありました。

まさにバスに乗ってワープしてしまったかのような雰囲気。

 

バスを降りたら、会場まで少し歩き小高い丘を登ります。

登り切った先に見えたステージ。

異次元空間に広がった恍惚のステージのようで「わーぁー」という感動が込み上げてきました。

なんとなくセカオワの世界観のようなそんな感じ。

ステージ上では「吉田ヨウヘイgroup」がLIVEをしていました。

吉田ヨウヘイgroupは初めて観たのだけれども、この雰囲気にとっても合っていました。

その後片平さんのDJを聴いて、お目当てだった「LILI LIMIT」の演奏へ。

あどけないMCとは裏腹に、しっかりとした音。

これからの活躍に期待できる良いステージでした。

その後も音は鳴りやまず、2ステージ交互に音楽が続いていきました。

その感じがとっても良かった。

日が強くて暑かったけれど、ビールおいしいし景色最高だし、羽田に着陸する飛行機がかなり間近で見れて圧巻だったしで良い場所でした。

 

その後のアーティストの感想を書くと・・・

まらしぃさんのピアノの演奏を生で聴けたのは、とても良かった。

やはり生演奏はスゴイ。

caravanさんと会場のステージは、これまたとっても似合っていた。

すごく心地よいメロディーと歌で至福でした。

戸渡陽太さんは初めて聴いたのだけれど、力強い感じの声質がけっこう好きになりました。

注目していきたいなぁと思った。

スペアザアコースティックは夕焼けにとても合っていました。

 

都合上、スペアザの途中で帰路に向かいました。

日が落ちてきてからの風の心地よさも最高でした。

 

来年が本当に楽しみになるイベントでした。

0回目に行けて良かった。

最高の連休になりました。

 

f:id:tokorodesa6:20150725193837j:plain

↑まだまだ整備されていないところがたくさんあります